ヴァイオリンケースを新調/購入・使ってみる

帰宅してから色々調べてみるとどうもGEWA社のケース、縦持ち用ハンドルがついているシリーズというものがほとんど無い
という事は、あのカーボンケースの「縦持ち出来ます♪」という改良バージョンが出る可能性は無さそう
ドイツ人、縦持ちしないのね
これは「買ってすぐに新型が出る」という悲しい事態は避けられそう




縦持ちをする状況といえば電車やバスの中、または待っている間に楽器を足元に置くというものだろう
別に満員電車には乗らないけれど、だからといってケースが横長の状態になる事はまず皆無だろう
うーん、乗り物の中では肩に掛けたままか背負ったままで座らないことにするか・・・
部屋の中で楽器を入れた状態で縦置きの状態にする、という事はまず無いからそこまで縦置きにこだわる必要ってあるかな????

お値段はネットでもう少し安く売っているお店を見つけたけれど、何かあった時に安心だからやはりここは実店舗でしょう

・ ・・こんな感じで「買う気満々なくせに難癖をつける自分」を納得させるためにあれこれ言い訳を考えるだけ考えて、翌日お店に行って「昨日のケース、買います♪」と宣言した

会計後、「20年位は使っていただけそうですね(=次のケースの買い替えってあるの?)(笑)」と言われてしまったし、実際それくらい長く使うつもりではあるけれど、その頃は私も立派な(?)おばあちゃんなので「なんでもいいから軽いひょうたん型でいいの」って言っているだろうなあ(苦笑)
ビオラのケースもGEWAの同じシリーズで色違いもいいかな?と考えなくもないけれど、まだまだ買い替える予定、全然無いしなぁ・・・お店の方に申し訳ないけれど

さて、実際に使ってみて分かった事などいくつか
ストラップを2本つけたらさすがに重く感じる(スーパーライトが軽いというのもあるけれど)のと、(私の背が低いため)ストラップが地面に垂れるのであまりハンドルを持って移動できない
ストラップをつける場所が「リュック仕様」のみなのでストラップ1本で肩に掛けるとバランスも悪いし、実際以上に重く感じてしまう
リュックみたいに背負って移動するのが一番らくちん(ケースが薄いのでそのまま座席に座れたりもする(もたれられないけど))という事が判明
ケース自体が薄いので前で抱えるのもあまり苦にならない
取り外し可能な楽譜ケースはB4サイズの物も収納可能な位大きくて容量もあるけど、背負う時に背中に当たる部分なので私は楽器を拭く布などを入れてクッション代わりにしている
ストラップは「ハの字」ではなく、2本が平行になるように付けるので「肩の締め付け感が無い(お店の方談)」けれど、肩幅が狭い人はちょっと注意が必要かもしれない
ストラップが太くてパッドも厚いので背負っていてかなり楽
楽器の収納に関しては全くのストレスフリー
肩当てもガタつかないようにマジックテープで留めるようになっているし、弓もきちんとホールドされている
それにしても、ケースの感想ってなんだかんだ言って、結局持ち歩くときにどうか、という事なんだね・・・

ケースの外観や内装の写真はあちこちのお店のページに掲載されていたのでそちらにお任せする事にして、ケースの厚みの比較写真なんぞ撮ってみました
こんなに違います
a0155297_2337165.jpg
[PR]
Commented by uma- at 2013-07-17 00:58 x
最近のひょうたん型ってお弁当箱みたいで可愛らしいですよね。オケで持ってる人見るとお洒落な感じがします。私は車で移動するだけなので箱型ケースのショルダーベルトは邪魔になり、欲しいという同じビオラの人にあげてしまいました。もっとも彼がそれを使っているのを見たことがないので、ベルトには使い主に恵まれなかったことを嘆いてもらうより他ありません。
Commented by tamagoneko at 2013-07-19 23:56
uma-さま
こんばんは
最近のケースは本当にカラフルでかわいい物が増えてますよね
私はもう「カワイイ」を追求する年でもない(!)ので角形にしました(笑)
そういえば私のスーパーライトのストラップ、一本どこに行ったんだろう?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tamagoneko | 2013-07-14 23:38 | 楽器とその周辺 | Comments(2)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31