カテゴリ:演奏会の感想( 70 )

若いクインテットを聴く

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More
[PR]
by tamagoneko | 2017-02-12 20:49 | 演奏会の感想

マルチェロのソナタ

現在ヴィオラのレッスンで弾いているマルチェロのソナタ
YouTubeでチューバでの演奏を発見!

ひゃあ、凄い!
速いパッセージ、息や指もだけど腹筋が心配^^;
[PR]
by tamagoneko | 2016-12-28 21:58 | 演奏会の感想 | Comments(4)
毎年恒例の私のニンジンのアルティSQの定期公演
今回のプログラムはモーツァルト&シューベルトの弦楽五重奏曲
これまで毎年聴いていたベートーヴェンが入っていないのって新鮮
プログラムノートにも「あえて選ばれた」と書いてある
どんな世界が広がるのかとても楽しみ

More
[PR]
by tamagoneko | 2016-11-09 00:02 | 演奏会の感想 | Comments(2)
音楽祭のプログラム冊子に差し挟まれたオーケストラのメンバーの紹介を見て、あれ?と思う
このオーケストラはこの音楽祭のために結成された<マイスター・アールト組>(いわゆるベテラン演奏家)と<ライジングスター組>(若手演奏家)で構成されていて、毎回メンバーが違う(若手演奏会はオーディションで選ばれている)
一昨年はベテラン演奏家と若手演奏家が丁度半々だったと記憶している
ところが今年のメンバーは各パートのトップ奏者のみがベテラン演奏家で、ほぼ全員若手演奏家
音大生もちらほら・・・次世代どころかその次の世代になるのでは?
(後日マロ様の公式HPなどでテーマが「世代交代」だったとありました)
そしてもっとびっくりしたのがその人数
総勢50名(過去最多数だそうです)
指揮者を置かないオケなのでぐっと中央に寄った配置だけれど、それでもステージの上から演奏者が溢れそう
(先日の石坂団十郎氏のリサイタルと同じステージ)
プレ・コンサートは和気あいあいと楽しい物だったけど、さて本公演はどうだろう?

More
[PR]
by tamagoneko | 2016-10-27 00:36 | 演奏会の感想 | Comments(0)
2年ぶりに聴きに行く北九州国際音楽祭
今回もN響のコンサートマスターである篠崎史紀氏率いるMeisterArt Risingstar Orchester(略してMAROオケってご本人はおっしゃっていましたが・・・)の演奏で開幕
今回もちゃんとプレコンサートがあったのだけど、これがなかなかちゃんとしたアンサンブルコンサートだったりするので聴き逃すのはもったいないから頑張って早目に家を出る

More
[PR]
by tamagoneko | 2016-10-23 00:31 | 演奏会の感想 | Comments(5)
前から3列目のど真ん中、チェロのほぼ真正面という絶好の座席で、時代が少しずつ違うチェロソナタを音はもちろん、演奏の所作からピアニストとの遣り取りまで丸ごと堪能した演奏会
特に後半が素晴らしかったと思う

今年はオーケストラの演奏会よりもソリストの演奏会を聴きに行っている
必然的にソナタを聴く事が多くなったせいもあるかもしれないが、ソナタが二重奏である、という事が強く印象づけられる演奏会が多い
今回もそんな演奏会だった

More
[PR]
by tamagoneko | 2016-09-27 21:22 | 演奏会の感想 | Comments(0)

おめでとう!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by tamagoneko | 2016-09-18 21:18 | 演奏会の感想
涼しくなった秋にふさわしい、ロマン派の曲ばかりのコンサート
しかも好きな曲ばかりを大好きな川本さんの演奏で
こぢんまりとしたとても温かな演奏会
自分の中で感動をいつまでも温めていたいような気もするし、逆にみんなに「素敵だったよ〜」と言って回りたいような気もする
そんな不思議な演奏会だった

More
[PR]
by tamagoneko | 2016-09-13 14:13 | 演奏会の感想 | Comments(2)

迷う

a0155297_1913393.jpg

感じた事を今すぐ言葉にして吐き出すか

それとももっとふさわしい言葉が見つかるまで発酵するまで待つか

迷う
[PR]
by tamagoneko | 2016-09-10 19:13 | 演奏会の感想 | Comments(2)
どうでもいいっちゃぁどうでもいい話(笑)

アクロス弦楽合奏団のヴィオラトップは須田祥子さん
オレンジがかったピンク(ちょっと蛍光)のドレスが、中低弦は須田さん以外は全て男性という事もあって、とってもステージに映えて素敵だった
どちらかと言うと須田さんは「クールビューティー」なイメージがあるから、ピンクのドレスというのがとっても意外で新鮮
で、そのドレス、2階席からだと詳細がよく見えなかったのだけど、ちょっと、謎なデザイン

More
[PR]
by tamagoneko | 2016-08-29 15:59 | 演奏会の感想 | Comments(0)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31