思い出せないのは・・・

前回までのお話

「周辺情報は色々思い出せるのに、肝心な名前が最後まで思い出せないのはなんでだろう?」

「ボ○の始まりじゃないですか?」
職場の口数の少ない、物静かな青年のコメント
(しかも美声)
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-26 21:48 | 日々のこと | Comments(0)

弓の話

同門の方の弓の選定に同席した事がある
たまたま私のレッスンの後がその方だったので、滅多に無い機会だからとずうずうしく同席させてもらった
で、弓について新たな発見があった

弓って不思議な物だと思う
見た目はどれもほとんど同じな木の棒なのに(ちょっと装飾が違う位だろう)、びっくりする程お値段の開きがある
何桁も差がある場合の違いは納得できるのだが、私のようなアマチュア(気合いが入ったお金を惜しみません、というタイプは除く)の人たちの手が届く範囲の価格帯の場合
例えば弓Aと弓Bの価格差が1万円だとすると高い方が1万円分弾き易い、という事はないだろう
値段の差が何に由来するのかがよくわからない(輸入したタイミングの差額とか以外の「値段の差」のことです)

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-19 11:17 | 楽器とその周辺 | Comments(0)
オケの本番は初夏なのだけど、練習日程などから逆算するともうちゃんと準備しておかないと間に合わない(私が)ので楽器を工房に連れて行く

弓の毛替え
弦交換 いつものドミナント+ラーセンの組み合わせ
テールピースのアジャスターの部分にヒビの様なものを見つけたので傷かヒビか確認してもらったら、やはりヒビだったのでテールピースを交換(同じデザインのものがあったのでそれと交換)
私はあまり気にしていなかったのだけど(おい)、見かねたのか生傷2カ所をリタッチしてくれていた

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-13 21:17 | 楽器とその周辺 | Comments(0)
2週間ぶりのレッスン

小野アンナ:A-dur 3オクターブ
弾き籠っていた間中、実はヴィオラ(オケ曲)に重点を置いていたせいだろう、指が妙に拡がるし、音程も微妙にうわずり気味
かなり指を置く間隔が広い、というか甘いというか
多分、先生にはヴィオラばかり弾いていた事がバレているだろう

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-12 09:39 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

楽器に振り回される

ヴィオラを弾き始めた頃、楽器を構えた私を見て先生が一言
「フルサイズの楽器を構えた小学生みたい」
鏡で楽器を構えている自分を見るかぎりではそんな風に思わなかったのだが、自分の演奏している写真を見て納得
何となく変な感じ
構え方とかそういう問題ではない

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-09 22:06 | 練習 | Comments(2)

弾き籠る

年が明けて正月二日から毎日音が出せる時間帯には楽器を弾いている
初詣も初売りも行かず、家を出たのは年賀状を出しに近所のポストまでの正味5分を三日分と今日のレッスンだけ
明日からちゃんと働けるのか?私・・・・
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-06 22:27 | 日々のこと | Comments(0)

ヴィオラあるある?

ただいまオケの譜読み中
で、オケや合奏のヴィオラパートを一人で練習していると、いつも思うのだけど
私の譜読み、合ってる?
合奏すると納得するのだけど、単独で弾くと「何これ?」という事が多い音符の並び
ヴィオラの場合、ハ音記号だから余計に悩ましい

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-05 11:31 | 練習 | Comments(0)

新年

雪のお正月です

一年の計は元旦にあり、という事で今年の目標

「泣き言を言わない」

本当は(なるべく)を付けたいところだが新年早々腰が引けててはいけない

仕事も、楽器も
やるべき事は決して消えないのだから、うだうだ言わずに取りかかる
弾けない〜と言っても音符は減らないのだから弾けるように頑張る
真摯に、丁寧に
一つずつ投げ出さなければちゃんと積み上がって行くはず(きっと)

【投稿キャンペーン第2弾】あなたの新春の一枚&新年の抱負
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-02 12:03 | 日々のこと | Comments(0)

今年オケで弾いた曲

今年の事は今年のうちに、という事で今年オケで弾いた曲についての想い出などを

ドヴォルザーク チェロ協奏曲ロ短調
とっても好きでCDを4枚も持っている
「好き」と「弾く」「弾ける」の間にある深〜い川に悩まされ、「好きなのに弾けなくてつらい〜」とさんざん泣き言も言ったけれど、「好きな曲だったら絶対弾けるようになるから」と先生に励ましてもらいながらなんとか完走

More
[PR]
# by tamagoneko | 2012-12-29 21:14 | アマオケに挑戦 | Comments(0)
ハイドンのセレナーデ フルートカルテット編
発表会で同門のチェロの男性がフルートを演奏する奥様と共演する、という事でヴァイオリンの先生とちょっとお手伝い
メロディーをフルートで、伴奏をヴァイオリンとヴィオラとチェロで
小曲だし、そんなに難しくないので気軽に引き受けたのだけど、ヴィオラのパート譜を見てびっくり!
「黒っ!」

More
[PR]
# by tamagoneko | 2012-12-29 00:40 | ヴィオラレッスン | Comments(0)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31