似ているブログ

エキサイトのブログのページの左上には「似ているブログ」と書かれている
ここをクリックすると別のエキサイトのブログに移動するのだけど
自分のブログで試してみたら私の素っ気ないページとは似ても似つかない、そりゃあもうおしゃれで素敵なブログに移動する
何をどう判断して「似ている」と判定したのか全く不明
ジャンルなども全然違うし
ランダムにも程がある

もし、「似ているブログ」をクリックしてここにやって来てしまった素敵ブログの方がいらっしゃいましたら、こんな無愛想なブログでごめんなさい・・・
[PR]
# by tamagoneko | 2013-02-02 11:01 | 日々のこと | Comments(0)

天の川が道しるべ

「フンコロガシは天の川を道しるべにしている」という研究結果がCurrent Biology 誌に発表された、という記事を読んだ

野外とプラネタリウムで色々な条件下で実験を行っているのだが、その中の条件の一つがとても気になった
「帽子をかぶせる」
帽子?フンコロガシに?
どんな?

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-31 23:01 | science | Comments(0)

ダブルヘッダー おまけ

レッスン当日の朝、楽器をばたばたとコンビケースへ
「間違えそうだな」と一瞬思ったものの、いつもはヴァイオリン用の弓を引っ掛けている方にヴィオラ用を、ヴィオラ用を引っ掛けている方にヴァイオリン用を引っ掛ける
装飾が明らかに違うから、まぁ、間違えようがないし、今まで間違えた事も無い

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-30 22:36 | ヴィオラレッスン | Comments(0)
小野アンナ:D-dur 3オクターブ
今回からレッスン曲がモーツァルトのVn協奏曲4番の3楽章だけになったのでD-dur
3rd posi 以上だけを使うのに、“やっぱり9th posi になるとビブラートはかけにくいよな〜”などぼんやりとしていたら勝手に1st posi に下りてしまう
ポジション移動は上がる時よりも下りる時の方がやはり難しい
オケの今回の曲で絶対に必要なテクニックの“スピカートで三連符”を音階で練習
均等に粒を揃えて飛ばそうと思ったら、かなり弓を持つ指に力が入る
ヴィオラの弓だったらもう少し重いから指に負担がかかる?
それとも重さを利用して飛ばし易いか?
かろうじて3オクターブ弾いている間は付点が勝手に付いたりするという事は無かったけれどこれを曲でやるのは難しいな・・・確かvivace. だったはず

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-27 22:21 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)
教本を準備していたけれどオケの曲を見てもらう
本番前はメインのチャイコフスキーに全力を注いで前プロのモーツァルトが手薄になる事が分かりきっているので、まずモーツァルトを見てもらう

「モーツァルト、これ、いい曲なんですけどね・・・楽譜もいいし・・・合わせるのが難しいよね・・・・」
「1楽章に沢山出てくる小節線の前の十六分音符って、合奏で揃うんですか?」
「揃わないんじゃない?わはは」

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-27 15:48 | ヴィオラレッスン | Comments(0)

ケースに振り回される

レッスンがヴァイオリンとヴィオラのダブルヘッダーだったので、コンビケースでレッスンへ

寒いので着込んでいるためか肩にストラップがいまいちしっくり収まらない
おまけに今日はやたらと風が強い
肩からずるっと落ちそうになるわ、風をもろに受けてケースがあおられるわ、文字通りケースに振り回される

雨とか雪とか降ってなくてよかった
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-26 22:08 | 楽器とその周辺 | Comments(2)

思い出せないのは・・・

前回までのお話

「周辺情報は色々思い出せるのに、肝心な名前が最後まで思い出せないのはなんでだろう?」

「ボ○の始まりじゃないですか?」
職場の口数の少ない、物静かな青年のコメント
(しかも美声)
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-26 21:48 | 日々のこと | Comments(0)

弓の話

同門の方の弓の選定に同席した事がある
たまたま私のレッスンの後がその方だったので、滅多に無い機会だからとずうずうしく同席させてもらった
で、弓について新たな発見があった

弓って不思議な物だと思う
見た目はどれもほとんど同じな木の棒なのに(ちょっと装飾が違う位だろう)、びっくりする程お値段の開きがある
何桁も差がある場合の違いは納得できるのだが、私のようなアマチュア(気合いが入ったお金を惜しみません、というタイプは除く)の人たちの手が届く範囲の価格帯の場合
例えば弓Aと弓Bの価格差が1万円だとすると高い方が1万円分弾き易い、という事はないだろう
値段の差が何に由来するのかがよくわからない(輸入したタイミングの差額とか以外の「値段の差」のことです)

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-19 11:17 | 楽器とその周辺 | Comments(0)
オケの本番は初夏なのだけど、練習日程などから逆算するともうちゃんと準備しておかないと間に合わない(私が)ので楽器を工房に連れて行く

弓の毛替え
弦交換 いつものドミナント+ラーセンの組み合わせ
テールピースのアジャスターの部分にヒビの様なものを見つけたので傷かヒビか確認してもらったら、やはりヒビだったのでテールピースを交換(同じデザインのものがあったのでそれと交換)
私はあまり気にしていなかったのだけど(おい)、見かねたのか生傷2カ所をリタッチしてくれていた

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-13 21:17 | 楽器とその周辺 | Comments(0)
2週間ぶりのレッスン

小野アンナ:A-dur 3オクターブ
弾き籠っていた間中、実はヴィオラ(オケ曲)に重点を置いていたせいだろう、指が妙に拡がるし、音程も微妙にうわずり気味
かなり指を置く間隔が広い、というか甘いというか
多分、先生にはヴィオラばかり弾いていた事がバレているだろう

More
[PR]
# by tamagoneko | 2013-01-12 09:39 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30