クリムト展

友人とクリムト展を観に行く

いわゆる誰でも知っているような作品(接吻とか)が来ている訳ではないし、「誰、それ?」という画家の作品も多いのだけど、やはり本物はいいなあ、と思う。
あまり人が多くないので、全部見た後に気になる作品に戻って思う存分鑑賞。
近づけるぎりぎりまで近寄る
かなり離れて眺める
図録と比較しながら細かいところを観察
最後は額縁まで鑑賞

ウィーンの「日照時間が短いんだろうなあ」と思わせる独特の雰囲気を満喫した半日でした
[PR]
# by tamagoneko | 2010-01-31 21:14 | 美術館・博物館 | Comments(0)

レッスン

いつも通り、調弦の後は小野アンナから

E-dur  3オクターブ

ワンボウで1音:ノンレガート、レガート vib 無し・あり
スラー2つ、4つ、8つ

中弓で1音ずつ レガート、スタッカートで
   2つ重ねて
   4つ重ねて それぞれダウンからとアップから

More
[PR]
# by tamagoneko | 2010-01-24 20:39 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

レッスン

小野アンナ:E-dur 3オクターブ
ワンボウで1ノンレガート レガート、vib無しあり
ワンボウでスラー2つ、4つ、8つ
中弓で1音ずつ、レガート、スタッカートで
   2回重ねて ダウンからとアップから
   4回重ねて ダウンからとアップから
下行の10th→6thに下りる時、ガイドのためにまずとる1の音は「レ#」であるべきところを「レ」でとっているため、4が伸ばし足りない(「ソ#」になりきれてない)ため全体的に低くなりがち。
4の「ソ#」は10thの1の「ラ」とほとんど位置が変わらないくらいの気持ちでとる

More
[PR]
# by tamagoneko | 2010-01-17 20:39 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)
新年最初のヴァイオリンのレッスン。

冬休み中に起きたことなどをおしゃべりしつつ、ゆるゆるとレッスン開始。

More
[PR]
# by tamagoneko | 2010-01-11 18:21 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

弾き初め

明日は今年最初のレッスン、ということで今年の弾き初め(遅!)
昨年最後のレッスンの直後に復習してからかれこれ3週間近くケースを開けてない????
せっかく楽器を買い替えたのに、だめじゃん、私。

まずはVnの練習から。

More
[PR]
# by tamagoneko | 2010-01-09 23:27 | 練習 | Comments(0)

新年会/同窓会

3が日最後の日は、帰省した友人を囲んで同窓会兼新年会。
メンバーの一人の家に集まってランチとケーキを美味しく頂く、という極めて健全な会となる。

中学の同級生、中には幼稚園から一緒だったという人たちもいたりする、なのでビックリするほど長い付き合いになる。
面白いことに「何をするのもいつも一緒」だったわけではなく、「付かず離れず」だったからこれだけ長く続いているのだろう。
帰省した友人以外は皆地元在住にも関わらず、顔を合わせるのは年に2回、あるかな?
(かえって「何をするのも一緒」な濃厚?な付き合い方をした友人たちの方が何となく疎遠だったりする・・・)

頻繁に集まったり、連絡を取り合ったりすることがあまり得意ではない私を許容してくれる友人たちに感謝。
[PR]
# by tamagoneko | 2010-01-04 12:28 | 日々のこと | Comments(0)

ごあいさつ

大人になってからヴァイオリンを習い始めてこの春で丸12年、ヴィオラが丸4年になります。
今年は何か新しいことを、と思い立ちまして、レッスンの記録や演奏会の感想などをひっそりと綴っていきたいと思います
[PR]
# by tamagoneko | 2010-01-02 23:21 | Comments(0)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31