タグ:ヴァイオリン ( 192 ) タグの人気記事

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More
[PR]
by tamagoneko | 2017-06-12 00:27 | 練習
モーツァルトの5番のレッスン、19回目
1楽章全部+カデンツァ18小節目まで

1楽章
今までよりもかなり速いテンポを提示される
最後の方はさすがにちょっとテンポは落ちたし、16分音符が込み入った箇所は全体的に音程が上ずり気味だったし、間奏無しだったから体力を使い果たした感はあったものの、我ながら結構よく弾けたと思う
カデンツァもそれなりに
先生にとっても想定以上の出来具合だったようで「来週が発表会でもいけますね」とお褒めの言葉
おお、褒められた!
カデンツァの残りが宿題になって6月で一旦1楽章が終了か?
1楽章よりも2、3楽章の方が好きなので早く取りかかりたいのよね♪

More
[PR]
by tamagoneko | 2017-06-05 23:11 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

変な音の存在感

モーツァルト5番の1楽章のカデンツァ、現在16小節目までレッスンで見てもらっている
楽譜のフォントが小さい!臨時記号が多い!(フォントが小さいからシャープなのかナチュラルなのか咄嗟に判断が出来ない!)重音もワケが分からん!などなどぶつくさ言っているけれど、仕組みが分かって少しずつ形になってきたら楽しくなってきた

More
[PR]
by tamagoneko | 2017-06-03 21:30 | ヴァイオリンレッスン | Comments(2)

先生はお見通し

ヴァイオリンのレッスンに行ったら前の方(大人の生徒さん)のレッスンがおしていて、一部分を見学する事になる
ふと見ると三脚にビデオがセットされていてご自分のレッスンを録画されている
私は威張れた話ではないけれど、レッスンを録音/録画しても記録した事自体に満足して絶対に聞き返さない事に自信があるので、レッスンの音声記録を残して活用ができる人を尊敬してしまう

ゆったりとした曲をレッスンしていたのだけど、途中から私が入室したから緊張したのか、ゆったりとしたテンポで演奏しているのになんだかあわててせわしない印象
一通り最後まで弾き終わって先生が一言
「何小節も先のポジション移動に気を取られ過ぎて、『今、この瞬間に出すべき音』に注意が向いていないですよ」

More
[PR]
by tamagoneko | 2017-05-20 23:58 | ヴァイオリンレッスン | Comments(4)

地味にヒドい曲

弦楽合奏団の練習の開始前の自主練で隣の席の2nd Vnさんが眉間に縦線を入れてオクターブ移弦をウネウネ弾いていた
そんな曲あったっけ?

More
[PR]
by tamagoneko | 2017-05-07 21:02 | 弦楽アンサンブルに挑戦 | Comments(0)

カデンツァ

モーツァルトの5番の1楽章のレッスン、いよいよカデンツァに突入
私が使用している楽譜に載っているのはヨアヒム作
「まずは楽譜に書いてある通りに弾きましょう、CDみたいに揺らしたりしないで」
揺らすも何も、まだそんな格好よく弾けませんよ〜

More
[PR]
by tamagoneko | 2017-04-27 22:06 | ヴァイオリンレッスン | Comments(2)

4巡目に突入

次回のレッスンからシュラディックのSection I-I が4巡目に入る
3巡目を丁度1年かけた事になる
3巡目は1回のレッスンで3〜4段ずつ最初から順番に弾いていったのだけど、4巡目は課題として出された番号を3段分練習してきて、レッスンで弾いて合格なら別の3段分を、という進め方
ちなみに最終的には「今日は○番と○番」と予習無しでどれもすぐにちゃんと弾く事ができるように、との事
さて何巡目でその域に達しますかなあ

More
[PR]
by tamagoneko | 2017-04-02 20:44 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

楽譜と視力2

モーツァルトの5番の1楽章のレッスン、来月からいよいよカデンツァに入る予定
先生「この本はカデンツァは分冊?」
私「いえ、巻末に3楽章分まとめてあります」
パラパラとめくって
「あ、ここからですね」
思わず2人で声を合わせて
「小っさ!」

More
[PR]
by tamagoneko | 2017-03-27 00:36 | ヴァイオリンレッスン | Comments(3)

邪魔じゃないですか?

ヴァイオリンやヴィオラの低い方の2本の弦のハイポジ、使われる機会はかなり少ないと思う
音色(おんしょく)から考えて上のポジションを使った方がいいかな?と演奏者が自主的に決める場合もあるだろうけれど、作曲者のあえての指定(sul Gとか)で使う場合がほとんどだと思う
あとは重音とか

More
[PR]
by tamagoneko | 2017-03-26 21:20 | ヴァイオリンレッスン | Comments(2)
前の記事の続き

ゴルフ君だけでなく、○◯さんの異動とともにゴルフ部の活動自体も何となく尻すぼみになっていたから
「結局、ゴルフが本当に好きだったのは◯◯さんだけだった、て事か〜」
という結論を出していた職場の男性陣
ああ、そういえばゴルフ君が配属されるまで○◯さんは一生懸命「ゴルフ、面白いよ」って男女問わず周りの人に勧めていたっけ
その頃は誰もその勧誘に乗らなかったから、ゴルフ君がゴルフを始めた時はそりゃあ○◯さんも楽しそうだった
そうだよね、自分の好きな事を一緒に楽しめる仲間ができたのだもの
そして、多分、新しい環境でも◯◯さんはゴルフを続けているはず
たとえ一時的に出来なかったとしても、そのうち絶対再開するだろう

More
[PR]
by tamagoneko | 2017-03-04 22:17 | ヴァイオリンレッスン | Comments(2)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30