細く長く続く 補足

この春、ヴァイオリンを習い始めて丸18年、19年目に突入したという話の補足事項

丸18年という月日を考える
自分でもビックリする程長い月日
ここ何年かは意識して数えないと曖昧になってきている
(自分の年齢がわからなくなる(!)のと似ている(苦笑)というか、何歳から始めたんだっけ?と即答出来ない(焦))
実感としては半分以下のような、もっと長いような
歴だけなら音大生も真っ青だろう(笑)
そう考えると、自分の腕を鑑みても楽器の習得というのは練習の密度と時間の積だという事がよく分かる



そしてこれは別に子供の頃から楽器を弾いている人に限った話ではない
大人になってから始めた同門の、もの凄く練習する方がいらっしゃるのだけど、それはもう、凄い勢いで上達された
きちんと理にかなった内容を毎日コツコツ練習
いや〜、分かっているけどしてこなかったよ、私(笑)
そうそう、大人から始めた場合、加えて「情熱」というものも加味される
練習が思うように出来ない、と嘆く
レッスンで注意された点がすぐに修正出来ないと落ち込む
同じ頃に始めた人の上達度合いを見て焦る
それもこれも「情熱」故の感情
なんか恋愛に似ているような
残念ながらここまで情熱的に取り組んだ記憶が無い(あら)
忘れているだけか?(それならいいかも)
なんだか、もの凄くいい加減な取り組み方なんですけど(汗)
とはいえ、「熱中し過ぎなかった」から飽きる事無く長く続いたのも確かだったりする(笑)
積算すると「総情熱量」はそれなりにかなりのものだと思うのよ、うん

これだけ長い期間続けていると、変な話、「すぐに上手にならない」事が楽しかったりする
いろいろ考えたり、試行錯誤する事が面白いと思えてくる
ふと気が付くと出来るようになっている、という事を嬉しく思う
芋づる式に色々興味が広がる事が増えてくる
これは何年くらい前からだろう?
「弾けね〜、でも楽しい〜」
そんな事をつぶやきながら週末プレイヤーは今日も練習をする

あ、これがもし子供の頃からやっていたらこんなに長く続かなかっただろう
多分(苦笑)
それからこの18年間に費やした時間とお金の総額について、およびもしもそれを投入した場合になし得たかもしれないあれこれについては考えてはいけない、絶対に(苦笑)
[PR]
Commented by morpheus-cello at 2016-03-20 21:15
ヴァイオリン、ヴィオラともに長く続けられていて、凄いことだと思います!
私も頑張ります!
Commented by tamagoneko at 2016-03-20 21:39
morpheus-celloさま
好きな事を長く楽しく続けられる事って幸せな事なのだと心から思います^^
お互い、これからも楽しく続けていきましょう!!^o^!!
Commented by bantelner at 2016-03-22 22:57
こんにちは~。
わたしも自分の年数、数えました。w
子供のころにやっていて、途中でやめましたねぇ。w
でも、大人になってから復活しました。そういう可能性はあります。w
再開してからの「総情熱量」は多かったと思います。w
でも、それに上達度が比例していません。そういうこともあります。www
本当に楽器の熟練とは気の遠くなるような時間と労力がかかります。
ただそれも、やっぱり「才能」というか「勘」の差というか、
同じ時間をかけても習得のスピードが人によって明らかに違いますよね…。(><)
しかし、それについても余り考えない方が良いでしょう。w
そそ、そんなに簡単い弾けるようになったら、楽曲に失礼、そう思います。(^^)♪
Commented by tamagoneko at 2016-03-23 20:54
トミ子さま
大人になったからこそ見える面白さ、感じる楽しさってありますよね〜
それこそ「コドモには分からない♪世界」ですよね^^
上達度・・・はマイナスでなければいいや、位の気持ちでいます(笑)

簡単に弾けるようにならないからこそ、楽器や曲の奥深さやプロの凄さを実感できますよね〜^^♪
Commented by chidoria4 at 2016-03-23 21:17
19年目、すごい!と驚きましたがよく考えたら私も今年の春で14年目でした;;
ひえ~、ちゃんと数えないとうろ覚えなものですね。
本当に好きなものって、意図せずこんなに続くものなのかとびっくりです。
大人からはじめて、絶対音感はもう手に入らないし、小さいころからやってきた子には
びゅんびゅん追い抜かれるし、ブラームスは全然遠いしで、永遠の片思いも丸13年。
20年目に突入したら、お祝いでもしたくなりますね。
成人式…というより、自分をねぎらう会になりそうですが(苦笑)

今年もお互い楽しみましょうね♪
Commented by tamagoneko at 2016-03-23 21:50
chidoria4さま
おお!14年目ですか!
そうそう、ふと気が付いて数えてみてびっくり!なんですよ(苦笑)
始めて10年目あたりまではいろいろぐちゃぐちゃと悩んだり考えていたような気がするのですが、その頃はちゃんと数えていましたね・・・そういえば・・・
建設的でない事に悩む時間がもったいないかも、と思いだしてから、春が区切りの季節、という意識はあるのですが、だんだんちゃんと数えられなくなってきました
(単なる老化?いやん)

20年目・・・、そうですね、「先生方に感謝&自分、よくやった!会」を同期の彼女と企画しようかなあ^^

chidoria4さまもこの春は新しいスタートですね
お互い、楽しく弾いていきましょう♪



名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tamagoneko | 2016-03-20 20:37 | ヴァイオリンレッスン | Comments(6)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31