うなされる

弦楽合奏団の演奏会本番の前日にみた夢




演奏会当日、なぜかヴァイオリンとヴィオラを間違えて持って行く
リハーサルでケースを開けてびっくりする訳だけど、そもそもケースが全然違うのだからなぜこの時点で気が付く?と自分でツッコミをいれつつ、もの凄くオロオロする
もしかしたらコンビケースでヴァイオリンしか入っていなかったのかもしれない(このあたりは非常に曖昧だけど、いずれにせよケースが全然違う事に変わりがない)
とりあえず、本番までは時間があるから家族に持って来てもらおう、という事に落ち着く
自宅は市の西の果て、会場は市の東の果てだから自分が取りに戻るという事は時間的に厳しいので、これは極めて現実的な解決方法
夢の中の出来事なのに(笑)
で、仕方が無いからリハーサルはヴァイオリンで弾いて、と言われる
いや、C線が無いから無理でしょう、と言う前に
「え、無理!ヴァイオリンを構えてヴィオラ譜は弾けない!」
そっち?
実際にヴァイオリンでヴィオラ譜を弾いた事は無いのになぜかそう言い切ってしまう私
でも、多分、本当に弾けないと思う
(逆はできる)

結局ヴィオラはやって来たけれど弓が無くて、ヴァイオリンの弓で弾いたけれど全然音が出なくって・・・・と妙な具合に辻褄が合った話が続いて目が覚めた
オケの時のように「うわぁ、弾けない〜」と追い詰められている訳ではないし、発表会の時のように「緊張してどうしようもない」訳でもない
それなのに何でこんな夢を見るかなぁ(苦笑)

リハーサルの後、着替えながらそんな話をしていたらみんな口々に
「弦が切れた夢を見た」
「楽譜を忘れた夢を見た」
出るわ、出るわ
「本番中にこんな事があったらどうしよう?」のオンパレード
結構みんなうなされているのね〜
でも「間違えて変な所を弾いた」とか「途中で落ちてしまって二度と復帰出来なかった」とかそういう「シャレにならない」系は誰も見ていないのはさすがかもしれない
[PR]
Commented by uma- at 2016-07-21 00:33 x
演奏会本番前に演奏会に関連する夢を見たことはありませんが、実際の場面ではそこまで考えが及ばないだろうようなところまで、非常に考えを巡らせてしゃべったり行動している自分を夢で見ることがあります。そこまで頭が回るのなら実生活でどうしてもっとうまくやれないのだろうかと夢の中の自分がうらやましくなったりします。映画の三杉かもしれない。

悪夢にうなされてるというより何かに憑りつかれたかのように前のめりでピアノを弾くtakahashiさん。スクリャービンのエチュードop.42-5
Commented by uma- at 2016-07-21 00:33 x
https://www.youtube.com/watch?v=MhWxz3hM8gk
ピアノ科の音大生でしょうか。最後にペタンと膝に手を落とす仕草にホッとした気持ちが表われていていい。初期のエチュードはどれも迫力があって好きなのですが、上のとか短いop.42-7などは女性的な、何か切ない思いを感じさせて興味を魅かれます。
https://www.youtube.com/watch?v=y42gZRJAd_Q
男性が豪快に力強く弾いても、言ってることは何かに必死ですがりつくような、女性的。
https://www.youtube.com/watch?v=gdPftnT_75c
Commented by tamagoneko at 2016-07-21 20:26
uma-さま
私もこんな風に本番直前に本番に関する夢を見たのは初めてでした
何をそんなに心配していたんだろう?というか、心配するのはそこじゃないでしょ?って感じの夢ですよね〜^^;

それにしてもtakahashiさん、ちょっと怖過ぎます・・・
わざとだとは思うのですが、文字通り「顔が見えない演奏」ってこわい〜><
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tamagoneko | 2016-07-20 20:53 | 弦楽アンサンブルに挑戦 | Comments(3)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30