2017年初レッスン(ヴァイオリン)

少し早目にレッスン室に着いたらコンマスがレッスンを受けていた
何の曲だろう?
聴いた事の無い難しい曲
時々重音を鳴らしきれなかったりしてニヤリと笑う以外はノンストップで黙々と弾き続ける事数ページ
弾き終わると先生と部分的に取り出してディスカッション
・ ・・禅問答???
高度過ぎて参考にならず(笑)




さて、自分のレッスン
モーツァルトの協奏曲
152小節目までをみっちり
「大目に見ません」宣言通り、細かい・・・
弓のスピードとか弾く位置とか
臨時記号が入り乱れている箇所の音程の厳密さとか
強弱のメリハリの付け方とか
発音の仕方とか
細かいのだけど、私の手に余る程高度な事を要求されている訳では無いから、指摘された点を気を付けて弾いてみるとグンと良くなる(または良くなりそう)から楽しい
そうそう、譜読みの続きの宿題は無かった・・・と思っていたけど実はあった(焦)
新年早々やってしまった(笑)

レッスンの後は教室の新年会に楽器ごと移動
美味しいお料理を戴きながら先生にシャコンヌの四重奏版をもう一度やりたいとお願いする
(以前取り組んだ時の話はこちら
同期の方と20年目突入記念のデュオ結成の相談をする
これは秋の発表会の余興で披露を目標
今年はカルテットはどうしよう?
色々なアンサンブルが楽しむ1年にするべく、種まきにいそしんだのでした(笑)
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tamagoneko | 2017-01-10 22:10 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30