そのケースの中身は何ですか? 訊いてみた!

弦楽合奏団の本番の2週間前程の練習前の出来事

練習会場は公共施設の一室なのでどんなに早く会場に到着しても、(たとえ前の使用者がいなくても)予約した時間丁度でないと一歩も中に入れない(笑)
仕方が無いのでロビーでたむろして管理人のおじさんの入室許可を待つ
そうこうするうちに、練習室の前の利用団体の面々がゾロゾロと退室しだした
年配の男女の集団
皆さん薄い直方体のアタッシュケースみたいな黒いケースを抱えている
練習室を使うからには音楽団体だろう
何の楽器だろう?
気にはなるけれどわざわざ声を掛ける事もないよね
なんて思っていたら、むこうからおじさんが一人声を掛けて来た




「おたくはどういう団体ですか?」
「チェロが3人もいて、本格的ですね〜、コントラバスはいますか?」
「演奏会するんですか?」
「いつですか?どこでですか?何の曲をやるんですか?」
・ ・・矢継ぎ早すぎる(苦笑)
説明するのが面倒難しいのでチラシを渡して
「ぜひ聴きにいらして下さい〜♡」
満面の愛想笑いで演奏会の宣伝をする

このおじさん、かなりの音楽愛好家らしくって有名な演奏家だけではなく、売り出し中の若い演奏家のコンサートに行った話等を話しだす
ふん、ふん、と相づちを打ちつつ私が気になるのはこのおじさんのケースの中身
A3位の大きさで厚みが10センチくらい?の黒いケース
「私も民俗楽器をやっていますが、やはり、弦楽器はいいですね〜」
民俗楽器?
何だろう??
って今がチャンスだよね?
「民俗楽器?何の楽器ですかぁ?」
「あ、アンデス地方の笛です」
「ケーナとか?」(それしか知らない^^;)
「そうです!(よくご存知で、といった感じ)それと・・・(聴き取れず)」
へぇ、笛ってそんなケースに入れて持ち運ぶんだ!
知らなかった!
訊いてみるものだ

おじさんはもうちょっと話したそうだったけれど、ちょうどそこに練習室に入っていいですよ、と許可が下りる
ちょっとほっとして、じゃ、是非いらして下さいね〜♡とお別れをする
そんなに長い時間見ず知らずの人と話なんてできないよ(苦笑)

おじさん、聴きに来てくれたかしら?
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tamagoneko | 2017-08-24 22:06 | 楽器とその周辺 | Comments(0)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30