2018年 09月 18日 ( 1 )

発表会前最後の(はず)レッスンとリハーサルの前日、ホークスvs. ライオンズの天王山第1ラウンドが気になりつつ(おい)ちまちま、みちみち練習をする

出だしの第一声、vib.を効かせてもう少し粘りたいのだけど、ポジション移動する次の音でなくてこの音に集中しなくちゃ!と思えば思うほど、「違う」と思って止めてしまう事を繰り返す
これっていわゆる「間違った動き」を覚えてしまうパターンだよなあ
わかっていながらドツボにハマる

弾いていてポジション移動が上手くいかない、というか指を見失ってしまって流れが止まる箇所があったので確認したら、そもそも移動の必要が無いのに勘違いしていた事が
今更発覚して落ち込む

前回のピアノ合わせでなんとか落ちなかったけれどアワアワ状態だったのはテンポが速かったせい?という事に思い至る
ピアノ合わせの前日にピアノパートを確認したくて(ピアノ譜が無いため)CDをかなり繰り返して聴いていたので、その速さが染み込んでいた模様
伴奏の先生もまず一般的なテンポを提示されるから、CDのテンポが染み付いている頭は違和感なんて感じないよね
もうちょっとテンポを落としてもらおう


More
[PR]
by tamagoneko | 2018-09-18 17:56 | Comments(0)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー