<   2018年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

本来の意義を見失う(笑)

a0155297_17173132.jpg

某デパートのチラシ
バレンタイン特設会場のカフェで食べられるそうで…

あ、美味しそう、食べに行こうかな?
って思った瞬間は確実に何のための出店、何のためのイベント、という事がすっぽり頭から抜け落ちていた(笑)

まあ、結局自分のために足を運ぶと思うのだけど(苦笑)




More
[PR]
by tamagoneko | 2018-01-31 17:17 | 歳時記 | Comments(0)

隠れた名曲?

今度の弦楽合奏団の演奏会の目玉(?)の曲はパッヘルベルの「カノンとジーグ」
「カノン」はあの「カノン」なのだけど、実は双子の兄弟(というのか?)の「ジーグ」がいて2曲で一組の曲と知った時は本当にびっくりした
この双子の片割れの曲、「カノン」を演奏した事がある人の何パーセントの人が存在を知っているだろう?
実際、私もこの曲の存在を知ったのは「カノン」の楽譜をIMSLPでダウンロードしようとした時だった
「『カノン』の楽譜を探しているんだけどなあ・・・『カノンとジーグ』しかないなあ・・・(譜面を見て)え!これでいいのか?」
って具合(笑)
で、実際の音もYouTube なんかで自分から積極的に聴きにいかないと、多分、耳にする機会は無いだろう
と書いておきながら、私は1回だけNHK FM のきらクラで聴いた事がある
でも曲の紹介の仕方が「埋もれている」とか「知られていない」とかそんな感じだった
「◯◯じゃない方」の芸人さんみたいな扱いだった(笑)
その時の曲の印象が「綺麗な曲だけど、印象が薄いなあ、全然知られていないのも分かるよ」だった
で、演奏する機会も無いまま今に至る

More
[PR]
by tamagoneko | 2018-01-27 14:49 | 弦楽アンサンブルに挑戦 | Comments(0)

譜面台

ヴァイオリンを習い始めた時にウィットナーの折りたたみ式譜面台を購入した
当時は「譜面台を外に持ち出す」という事は全然考えていなかったけれど、一応、「練習が終わったら譜面台をたたんで片付ける」という事はちゃんと考えていたので多少重たいけれど折りたたみ式を選択した
まあ、すぐに出しっぱなしにはなったけれどね(笑)

先生が代わったのとヴィオラを始めた事で合奏をする機会がグンと増えたのだけど、教室では教室所有の譜面台があるし、教室以外の練習会場でも有料(1台50円)だったり無料だったりはするけれど譜面台の貸し出しがあったりするから、そんなに自分の譜面台を持ち出す事は無かった
年に何回ある?と数える程度
でも、回数は少ないとはいえ「合奏をする=コンビケースで楽器を運ぶ」という事なので、これに譜面台が加わるという事がちょっと、というか結構負担に感じる事が増えてきた
かさばるし
重いし
出かける前にいちいち譜面台をたたむのが面倒くさいし
弦楽合奏団の練習会場は「譜面台貸し出しあり」の施設だったけれど、チェロさん達は当たり前のように「譜面台常時携帯」なので、「譜面台がかさばってイヤ」とか「荷物が重くなるのがイヤ」なんてあまり大きな声で言えない
「当たり前」と思っていたらそんなに負担じゃないのかしら???



More
[PR]
by tamagoneko | 2018-01-25 17:24 | 楽器とその周辺 | Comments(0)

ゴージャスな楽譜

a0155297_16172687.jpg

今年のヴィオラの初レッスンで弦楽合奏団で演奏するいかにも難敵(笑)なレスピーギのパッサカリアをピンポイントで見て頂く

見た瞬間に拒絶反応を起こしてしまう位派手な譜面ヅラなんだけど、落ち着いて見ると意外にフレンドリーで、指がつるような指遣いは要求してない
とは言え、これ、見ただけで慌ててしまうよね
変な音を出す位なら確実に出せる単音だけを弾きたいところなんだけど、ヴィオラは人数が少ないからdiv.だと音が薄くなってこの曲のゴージャスさが失われてしまいそう



More
[PR]
by tamagoneko | 2018-01-20 16:17 | ヴィオラレッスン | Comments(0)

暖かい

「3月並みの暖かさになるでしょう」と言う天気予報通り、雨だけど暖かい朝
朝でこんなに暖かいのだから昼間はどうなるんだ?

こんな日は電車やバスなんかの暖房のかかり具合が読めないから(効きすぎて暑かったり、入れてなくて寒かったりする)何を着て出勤しようかしばし悩む

1週間前はめちゃくちゃ寒かったし(毎年センター試験の直前ってひどく寒くなると思う)来週も火曜日は雪マークだったから、また寒くなるのだろう
まあ、まだ1月だし、真冬だし、寒いのが基本だよね(笑)
でも、本当に今日はこのまま春になるんじゃないか?と思う位暖かい

自然の事だから文句を言っても仕方がないのだけど、気温が大きく変動するのがね、ちょっとイヤ
身体がついていかない(苦笑)
[PR]
by tamagoneko | 2018-01-17 07:49 | 歳時記 | Comments(0)

a0155297_871784.jpg

6時頃は積もってなかったのだけど、7時過ぎに出勤しようとして窓の外を見てびっくり!
思わず二度見した(^^;

今週の頭から毎日「今季最低気温更新」とか「積雪に注意」とか言われていて、確かに、物凄く寒いし雪やみぞれは降るのだけど「積もる程降るか?」って感じで、防寒対策がやや空回りしていたここ数日

週間天気予報では明日から天気回復、つまり今日は「物凄く寒い期間」の最終日
「雪が降る降る詐欺」じゃなかった…
[PR]
by tamagoneko | 2018-01-12 08:07 | 歳時記 | Comments(0)
新年早々全力で昨年を振り返っていますが(そしてもう少し振り返りがありますが)、今年の事も鮮度が落ちないうちに・・・

More
[PR]
by tamagoneko | 2018-01-10 21:41 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

ヴィオラオケスタ2017

2017年の覚え書き第3弾
なんとGWの頃の話・・・

地元のアマオケでも弾いている弦楽合奏団のヴィオラ隊長が関東の某プロオケの首席奏者O氏をお招きしての講習会
地元アマオケの定期演奏会で演奏する曲の集中練習会を兼ねていたので私は聴講のみ
でも、月並みな表現だけど演奏方法以外の事も色々と勉強になった

More
[PR]
by tamagoneko | 2018-01-08 17:09 | ヴィオラレッスン | Comments(0)

南極点無補給単独踏破

a0155297_198515.jpg

a0155297_198512.jpg

去年の今頃読んでいた本

「生きているから、僕は冒険をする。これまでも、そして、これからも。」
この本の最後の一行

おめでとうございます
[PR]
by tamagoneko | 2018-01-06 19:08 | 日々のこと | Comments(2)
年を越してしまったけれど昨年のレッスンの覚え書き第2弾

全30回
その内4回が合奏団のための合奏レッスン
昨年は(も)1年中モーツァルト!
そしてこれは今年も続く

現在は協奏曲第5番の第2楽章をレッスン中
次回のレッスンで仕上がる予定
とても美しい曲なのでもうちょっと弾いていたいのだけど、この楽章、譜面ヅラは「半音階の練習ですか?」って感じなのであまり深く追求するとドツボにハマるだろうから、またの機会に、かな?
2楽章の次は当然(?)3楽章の予定
「5番は3楽章をしないとイミが無い」と先生
「トルコ風」な楽章を弾かないと画竜点睛を欠くのは確かだね〜
弾けるかな?
いや、弾く

More
[PR]
by tamagoneko | 2018-01-06 10:08 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31