「なんか違う」と悩んでいたモーツァルトの5番の3楽章184小節目

レッスンで先生に「ここが分からないんですけど・・・」と訴える


「え?ファ#・・・・?ミスプリじゃない?ミですよ」


あ、ミ-レ#だと流れからしても自然ですよね

音源でもそう聴こえるし

でもですね、先生、巻末の解説にですね、こう書いてあるんですよ


「従来の版(NMAを含む)では最初の音(前打音)が「e」になっているが、ここはモーツァルトの手により「fis」が書かれているのが分かる」(ファクシミリD参照)


横の掲載されているファクシミリ、確かに「fis」って書いてあるんですよ


「あら・・・」



More
[PR]
# by tamagoneko | 2018-03-30 09:24 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

明日開幕

a0155297_23463019.jpg

だからといって応援するワケではない(笑)

万年Bクラスだった頃、某地銀が「ホークスが優勝したら金利アップ」という定期預金をやっていた
優勝しなくても順位に応じて金利アップ
ただし、Aクラスに限る
絶対に銀行が損をしないよね、と感心した記憶がある
それくらい弱かった時代を知っているから、この時期の順位予想で「ダントツの強さ」なんて言われても落ち着かない

結局、オープン戦は下から3番目だし、先発投手陣は炎上しっぱなしだし(キャンプで燃え尽きたか?)地味に怪我人多いし、で何だか雲行きが怪しいまま開幕を迎える
大丈夫かなぁ
まぁ、交流戦頃には何とかなるか





More
[PR]
# by tamagoneko | 2018-03-29 23:46 | ホークス | Comments(0)

わさわさ

a0155297_17462888.jpg

[PR]
# by tamagoneko | 2018-03-27 17:46 | 歳時記 | Comments(0)

どこかで春が3

a0155297_7522861.jpg

2週間ほど前の蕾が咲きました

3月は去る、とはよく言ったモノだと毎年思うのだけど、今年は特に強く思う
(で、来年も再来年も同じように「今年は特に」と思うだろう、というか昨年も一昨年もさらにその前も同じように「今年は特に」と思ったはず(苦笑))



More
[PR]
# by tamagoneko | 2018-03-26 07:52 | ホークス | Comments(0)

暖かかったり寒かったり

春分の日
深夜からの雨は激しくなったり小雨になったりしながらも、ずっと降り続いている
いわゆる春雨ではなくて、とにかく寒い
この時期のこの時間の福岡で吐く息が白いってどうなの?

天気予報で「服装の調節を上手に行って下さい」と言うけれど、どうすればいいのさ、と突っ込みを入れたくなる程、日中だけでなく建物の内外、乗り物の内外の寒暖差が激しい

寒いからといってさすがに冬物コートや厚手のタイツやブーツは恥ずかしい、と思える位、街行く人たちは春の装いなんだけど
みんな寒くないのかね?

「オシャレはやせ我慢」
と言ったのは誰だったっけ?
いやもう、オシャレじゃなくていい、寒いのイヤ
(そしてこれはカレンダー上の夏の終わり秋の始まり頃には「暑いのイヤ」になる(笑))
なんて言ったら
「それってオバサン化の始まり」と突っ込みが


いや、もういいよ、別に
無駄な抵抗はしない事にしたから(笑)
[PR]
# by tamagoneko | 2018-03-21 14:30 | 歳時記 | Comments(0)
気がつけば3月も半ば
プロ野球も開幕まであと2週間
この間キャンプが始まったんじゃなかったっけ?

毎年オープン戦は観戦しに行くことはあっても、あまり結果を気にしていなかった
まあ、色々お試し期間だし
まあ、試運転中だし
まあ、オープン戦の結果はシーズンに直結しないって言うし
まあ、なんだかんだ言って勝っているし



More
[PR]
# by tamagoneko | 2018-03-16 17:39 | ホークス | Comments(0)

どこかで春が2

a0155297_14465938.jpg

先週まではただの枯れ枝にしか見えなかった
今日、遠くから見て何だか樹全体が霞がかかったようにぼんやりとしているなぁ、と思ったら

そうだよね〜、週末が開花予想日だった
[PR]
# by tamagoneko | 2018-03-14 14:46 | 歳時記 | Comments(0)

どこかで春が

a0155297_11321878.jpg

ちょっと気が早くないかい?
[PR]
# by tamagoneko | 2018-03-11 11:32 | 歳時記 | Comments(0)

節目

この3月で、なんとVnを習い始めて丸20年が経った
大人になってからの時間の経過の感じ方は年ごとに加速していくから、習い始めたのがついこの間のような気がしていたけれど、そんなワケがあるはずが無く(笑)
20年
改めてこんなに長い年月が経過している事に自分でもびっくりする

20年も習っていたら大概の曲は弾けるようになっているとか、弾ける人たちで集まって「じゃあ、今日はモーツァルトの◯番を合わせてみましょうか(おほほほほ)」なんてさらりと言えるようになっているとか、オケでバリバリ弾いているとか、そんな姿を想像するのだけれど、現実はそんな事無くて、まあ、長く続けているよね、としか言えないのだけれど
10年前、5年前と比べてどれだけ上手になったかね?と言われたら苦笑するしか無いのだけれど
それでも20年前に想像していたよりも楽しくて豊かな世界が広がっている事は確か



More
[PR]
# by tamagoneko | 2018-03-08 17:19 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

5巡目

次のレッスンからシュラディック Section I-Iが5巡目に突入する

思えば結構長いお付き合いなんだけど、多分、先生に師事している間はずっとお付き合いする事になるのだろう

最終的に何巡するのかな?
[PR]
# by tamagoneko | 2018-02-25 23:00 | ヴァイオリンレッスン | Comments(0)

ヴァイオリンのレッスン記録など


by tamagoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31